奈良の古本屋・智林堂店主のブログ 古書買取強化中


古書店店主がつづる本と旅に明け暮れる日々..  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  【 智林堂書店 】     (電話)0742-24-2544   近鉄奈良から徒歩5分 もちいどのセンター街内 
by 智林 椰子生(ともばやし やしお)
プロフィールを見る
画像一覧

御堂筋線沿いの古書店めぐり

忙中閑あり。地下鉄一日券を買って、御堂筋線沿いに古書店めぐりをしてきました。
御堂筋線というのはすごいラインで、梅田・難波・天王寺3都市を結び、古書店めぐりにもフル活用できます。
ブックオフだけでも沿線上に江坂・心斎橋・難波(2軒)・天王寺・新金岡と6軒もあるのね。
まずはその江坂のブックオフへ。先日売れたキャパの評伝を再入手。カウンター奥に日焼した経済学の専門書が並んでいたので、置塩信雄の本がないか一応きいてみたけど、ないとのこと。あれば、105円だったら儲けものだけどね。
江坂からは天牛書店へも近いけど今回は時間の都合で見送り、心斎橋と新金岡のブックオフ。
さらに、南端の中百舌鳥の天牛堺書店へ。この店は連日均一セールをしていて、4日ごとに完全に入れ替わるというのでお祭感覚だね。この日もびっくりするような本が出ていました。
白秋全集の端本がずらりと・・・。ききめの別巻だけ買ったけど持って帰れるならもっと欲しかったなあ。ただ、全40冊揃いでも1万以下で売ってる店もあるのでそう考えるとむなしい。宮柊二歌集『独石馬』も入手。
a0163227_2152895.jpg

今回は山の本に恵まれました。冠松次郎『山渓記5』は心斎橋のブで。何げにこういうのが出るので見のがせない。デュアメル『慰めの音楽』尾崎喜八訳も本来は音楽書だけど、山岳書の位置づけで・・・。
a0163227_21593281.jpg

『沖縄の民俗資料』なんていうのが、ひょっこり中百舌鳥駅の店にでてくるのも面白い。
次回は堺筋線の古書店めぐり、行ってみましょうか。
by chirindo-tensyu | 2010-10-20 22:12 | Comments(0)

古書全般買取

古書全般買取 

(学術&一般書、雑誌、古銭、切手、鉄道用品、美術品、刀剣、CD、DVDなど持込歓迎!)

大量の場合は出張買取!
経験豊富な店主が参上し適切査定・即金でお支払
寺社・大学・公的機関OK!!

まずはお電話を030.gif

【智林堂書店】
近鉄奈良駅南へ徒歩5分
もちいどのセンター街内

0742-24-2544
(昼~夕方頃、営業不定)
0742-44-3110
(時間外 8~20時頃)

検索

ブログジャンル