奈良の古本屋・智林堂店主のブログ 古書買取強化中


古書店店主がつづる本と旅に明け暮れる日々..  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  【 智林堂書店 】     (電話)0742-24-2544   近鉄奈良から徒歩5分 もちいどのセンター街内 
by 智林 椰子生(ともばやし やしお)
プロフィールを見る
画像一覧

プラド美術館とパエリアによる最後の晩餐

マドリードを最終目的地に選んだのは、プラド美術館あるがため。ここだけはぜひ訪ねてみたかった。夕方から気合を入れて臨んだが・・・・・・感想は「とにかく広くて疲れた!」。ゴヤ、エル・グレコ、ベラスケス、レンブラントなどの名画も一度に見ると食傷気味であり、もうたくさんって感じ。少し離れた別の美術館にはピカソの「ゲルニカ」があるということだったが、別の機会に譲ることに。
さて、今回の旅の最後の晩餐にはパエリアを食べたいと思った。厄介なことに2人前からという設定が多く、独り旅の身としては気がひけるのだが、1人分でも可能な店を見つけたので入る。プチホテルのレストラン。店の女の子がいうには、ミックス・パエリア(12.5ユーロ)のほかにもっとお得なセットメニューもあるとのこと。パエリア半皿分にもう1品、さらに飲物もついて8ユーロとは確かに安く、半信半疑で注文。
a0163227_15391199.jpg

パエリアには鶏肉・ムール貝・パプリカなどが入っている。鍋ごと出てこないと雰囲気出ないが仕方ない。これだけではもの足りないと思っていたところへ2皿目のポーク・ステーキが運ばれてくる。代金に込みの飲物は赤ワインを選び、さらにビールも3杯飲んだが勘定書には2杯分しかついていない。マラガのパラドールでも1杯つけ忘れていた。何といい加減な国なのだろう。でも、スペインには結構はまってしまった。そういう適当な、ちょっと間がぬけているが一応やるべきことはやってるみたいな国民性が、私自身の気質と合ってるのかも。別れを惜しみながら、再訪を心に期するのであった。
a0163227_15345710.jpg


(モロッコ&南欧旅行記 完)
by chirindo-tensyu | 2012-02-13 18:04 | スペイン | Comments(0)

古書全般買取

古書全般買取 

(学術&一般書、雑誌、古銭、切手、鉄道用品、美術品、刀剣、CD、DVDなど持込歓迎!)

大量の場合は出張買取!
経験豊富な店主が参上し適切査定・即金でお支払
寺社・大学・公的機関OK!!

まずはお電話を030.gif

【智林堂書店】
近鉄奈良駅南へ徒歩5分
もちいどのセンター街内

0742-24-2544
(昼~夕方頃、営業不定)
0742-44-3110
(時間外 8~20時頃)

検索

ブログジャンル