奈良の古本屋・智林堂店主のブログ 古書買取強化中


古書店店主がつづる本と旅に明け暮れる日々..  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  【 智林堂書店 】     (電話)0742-24-2544   近鉄奈良から徒歩5分 もちいどのセンター街内 
by 智林 椰子生(ともばやし やしお)
プロフィールを見る
画像一覧

カンクン・チェントロのホテルとレストラン

ついにユカタン半島尖端部カンクンへ到達。コスタリカのサンホセから直線距離でも1200キロ。実際の移動距離は2千キロにも及ぶだろう。途中おきて破り?の飛行機を使ったりしたが、何とか計画通りに中米7ヶ国を周ることができた。
カンクンの高級ホテルはホテル・ゾーンと呼ばれる海岸部に集中している。しかし、そこへは立ち寄らずチェントロ=町の中心部に泊まることにする。理由はもちろん安くあげるためだが、下町の空気に触れたかったせいもある。
a0163227_15345734.jpg
a0163227_15304680.jpg
BTの周囲には何軒かホテルがある。丹念に見てまわったが、結局BT真向かいの「プラザ・カリベ」で手を打つ。素泊まり550ペソと4つ星にしては格安だが部屋はそれなり。どう見ても3つ星クラスだ。小さなプールサイドには真っ赤な鸚鵡が飼われていて、「ハロー」「オラ!」などと話しかけてくる。
近くのレストラン「ラ・パリラ」で遅い昼食。結構、有名店らしい。
a0163227_1530278.jpg
a0163227_15351241.jpg
a0163227_15311048.jpg
入口には巨大な牛の模型があり、牛が売りのようなので焼肉セット。生ビール「アンバー」は必要以上に細長い容器にいれて出てくる。この長さにはたまげるが、中身は実質1リットルほどだろう。
a0163227_15312462.jpg
バンドの生演奏もあり、感じのいい店だった。
勘定をクレジットカードで払おうとすると、「チップは15%か20か?」と訊かれて面食らう。そうはっきり数字を指定されたら15というしかないではないか。
昨日のトゥルムの店ではサービス料込だったのでチップは求められなかったし、チェトゥマルの店では現金で払い、ヨーロッパでするように釣銭のコインを置いて帰ったのだがそれでよかったのだろうか。メキシコの都会では最低15%が相場で、チップの額をめぐって喧嘩沙汰になることもあるとかときく。メキシコではチップにご用心。
by chirindo-tensyu | 2013-03-04 19:37 | メキシコ | Comments(0)

古書全般買取

古書全般買取 

(学術&一般書、雑誌、古銭、切手、鉄道用品、美術品、刀剣、CD、DVDなど持込歓迎!)

大量の場合は出張買取!
経験豊富な店主が参上し適切査定・即金でお支払
寺社・大学・公的機関OK!!

まずはお電話を030.gif

【智林堂書店】
近鉄奈良駅南へ徒歩5分
もちいどのセンター街内

0742-24-2544
(昼~夕方頃、営業不定)
0742-44-3110
(時間外 8~20時頃)

検索

ブログジャンル