「ほっ」と。キャンペーン

奈良の古本屋・智林堂店主のブログ 古書買取強化中


古書店店主がつづる本と旅に明け暮れる日々..  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  【 智林堂書店 】     (電話)0742-24-2544   近鉄奈良から徒歩5分 もちいどのセンター街内 
by 智林 椰子生(ともばやし やしお)
プロフィールを見る
画像一覧

タリンの中世料理店「オルデハンザ」

a0163227_2131666.jpg

町のいたるところに、中世の物売りたちがいます。そう、ここは中世の城壁の中にあるタリンの旧市街。中世料理店「オルデハンザ」で昼食をとりました。外の席に座ると、昔の衣装を身にまとったウエイトレスが早速注文をとりにきます。
a0163227_21114188.jpg

メニューを見てもちんぷんかんぷん。聞いても早口の中世語?でまくしたてられ、要領を得ません。仕方なくあてずっぽうに指差してオーダーしたのが、ビールと豚肉料理。
a0163227_21142486.jpg

見た目にはパッとしないけど、美味しかったです。ビールは陶製のジョッキに注がれていて、蜂蜜で味つけがされています。中世の人々は意外とリッチな食事をしていたのですね。例のウエイトレスは、他の外国人客には英語で説明していたので、からかわれていたのかなと思いましたが、タイムスリップしたような錯覚が味わえて面白かったです。

by chirindo-tensyu | 2010-03-11 21:29 | エストニア | Comments(0)

タリンの古本屋

エストニアの首都・タリンの町でようやく古本屋を発見。旧市街に2軒ほどありました。やはり、観光客を意識してか、切手や絵葉書、レコードなども売っているのが印象的でした。
a0163227_19562670.jpg
a0163227_19563488.jpg
a0163227_19564459.jpg
a0163227_19565035.jpg

最初に目にとめた店です。30坪位はあるのでしょうか。ゆったりとした空間がうらやましかったです。テーブルに面出しの本。それに、自由に座れるソファ。狭い智林堂では、真似したくても無理ですね。ネットでも販売していて、余裕でやっているという感じ。均一台がなかったのは残念。ヨーロッパの古書店にはない所も多いんですよ。ざっと見ましたが、掘出物もなさそうなので早々に引きあげました。1冊でも何か記念に買っておけばよかったですね。

by chirindo-tensyu | 2010-03-10 20:07 | エストニア | Comments(0)

火薬庫のパブレストラン

タルトゥで遅い昼食をとったのが、「プスィロフ・ケルデル」という、18世紀の火薬庫を利用したレストラン。丘をくりぬいて造ってあるので、地下のような雰囲気です。
a0163227_19543958.jpg

a0163227_2012561.jpg
天井の高いのにはびっくり。何を頼んだらいいのかよくわからず、ウエイトレスのおすすめで、骨付き豚肉の炙り焼きを注文。
a0163227_2016114.jpg

皮がパリッとしていて美味濃厚、ヴォリュームもたっぷりでした。ちなみにメニューはこんな感じ。
a0163227_20184868.jpg

oluウルーというのはビールのこと。この国に来て真っ先におぼえた言葉です。
by chirindo-tensyu | 2010-03-09 20:22 | エストニア | Comments(0)

エストニアで白夜の撮影に挑む

エストニアのタルトゥは「精神的首都」といわれています。たしかに大学とかが多いですが、そんなに気難しい町というわけではないようです。
a0163227_1184688.jpg

新しいホテル「ドルパット」のエマユギ川の見える部屋に陣どり、白夜の日没と日の出を写真に収めてみました。北極圏ではないので、一応昼夜の別はあるのです。
a0163227_202529100.jpg

午前2時頃でしょうか、やっと陽が沈みました。空はかすかに期待していたような、夕焼の色には染まりません。ダイナミックな夕陽の写真を狙うなら、赤道の方へ行くべきでしょう。
a0163227_2092931.jpg

そうこうするうちに、何だか、また明るくなってきました。
a0163227_2094034.jpg

4時か5時にはもう朝陽の恩恵を受けます。
感心したのは、この町に限らず、ほとんど夜どおし明るくても、常識的な夜の時間帯は町全体がひっそり静まりかえって、馬鹿騒ぎするような連中は皆無なこと。暗くなっても遅くまで元気なアジアの町とは大違いですね。

by chirindo-tensyu | 2010-03-08 20:26 | エストニア | Comments(0)

古書全般買取

古書全般買取 

(学術&一般書、雑誌、古銭、切手、鉄道用品、美術品、刀剣、CD、DVDなど持込歓迎!)

大量の場合は出張買取!
経験豊富な店主が参上し適切査定・即金でお支払
寺社・大学・公的機関OK!!

まずはお電話をemoticon-0129-call.gif

【智林堂書店】
近鉄奈良駅南へ徒歩5分
もちいどのセンター街内

0742-24-2544
(昼~夕方頃、営業不定)
0742-44-3110
(時間外 8~20時頃)

タグ

検索

ブログジャンル