奈良の古本屋・智林堂店主のブログ 古書買取強化中


古書店店主がつづる本と旅に明け暮れる日々..  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  【 智林堂書店 】     (電話)0742-24-2544   近鉄奈良から徒歩5分 もちいどのセンター街内 
by 智林 椰子生(ともばやし やしお)
プロフィールを見る
画像一覧

エジプト旅行の第一夜と初めての朝食

次の年末年始の休暇には北アフリカ方面へ行くことになった。アフリカ大陸は今までエジプトしか訪れたことがないが、少々手ごわいところだ。若いときに洗礼を受けておいてよかったと思う。エジプトへ行ったのはもう十数年も前のこと。カイロから空路入りしたが真夜中の到着で、例によって特に泊まるあてはない。市内へ出るバスはもうなく、腕をつかまれるままタクシーに乗った。
「一人部屋で5ドル以下の宿へ」
と言うと、承知したとばかり連れて行かれたが、着いてみるとそこは10ドルだという。話がちがうと跳びだして周辺の宿をあたろうとしたが、界隈を歩けども他に一軒もない。夜ふけの知らない町で地理も解らずあせっていると、背中をたたく者がいる。さっきの宿のフロントの兄貴だ。
「5ドルでいいから、うちへ泊まっていけ」
渡りに船と舞いもどり、ようやく部屋にありついた。値段が値段だけに、寝るだけのどうしようもないボロ宿である。後でわかったことだが、カイロで5ドル以下というのはまずないのだった。
さて、朝食込みという話だったので、翌朝を待ちかねて屋上の食堂へ。出てきたのは干からびたコッペパンが一個。期待はしていなかったが、まさか・・・。
「あの、これだけですか?」
「そう、これだけ」黒人の給仕は当然のように応える。
「紅茶とかコーヒーは?」
「ない」
飲物もないとは驚いたね。
「何でないの?」
「ボイラーが壊れてて湯をわかせないからさ」
その理由にずっこけそうになりながら、この宿での朝食をあきらめた私であった。
by chirindo-tensyu | 2011-11-13 16:02 | エジプト | Comments(0)

卒業旅行にエジプトはいかが

さて、学生の皆さん、卒業旅行はお決まりですか。エジプトなんかはいかが? 考古学の勉強になるし、カルチャーショックを受けるという意味では、ヨーロッパより面白いかも。私は以前、初めて入ったカイロの食堂でコシャリを食べ、「これがアフリカの味か!」と新鮮な衝撃をうけました。 
a0163227_91063.jpg
a0163227_9198.jpg

智林堂ではエジプト関連書、各種取り揃え中。フランス語版「ラムセス2世」なんていうのもさりげなくあります。エジプトの権威としては吉村作治が有名ですが、今回紹介するのは田中四郎の本。この人もアラビア語の先生で、一時は非常に人気がありました。
a0163227_91187.jpg

『エジプトは誘惑する』学生たちとの他愛もない旅行記で、わりとよく見かける本です。当店のはサイン入。古書的には雑本扱いですが、ひたすら店主の好みで置いています。

by chirindo-tensyu | 2010-02-11 09:18 | エジプト | Comments(0)

古書全般買取

古書全般買取 

(学術&一般書、雑誌、古銭、切手、鉄道用品、美術品、刀剣、CD、DVDなど持込歓迎!)

大量の場合は出張買取!
経験豊富な店主が参上し適切査定・即金でお支払
寺社・大学・公的機関OK!!

まずはお電話をemoticon-0129-call.gif

【智林堂書店】
近鉄奈良駅南へ徒歩5分
もちいどのセンター街内

0742-24-2544
(昼~夕方頃、営業不定)
0742-44-3110
(時間外 8~20時頃)

検索

ブログジャンル