「ほっ」と。キャンペーン

奈良の古本屋・智林堂店主のブログ 古書買取強化中


古書店店主がつづる本と旅に明け暮れる日々..  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  【 智林堂書店 】     (電話)0742-24-2544   近鉄奈良から徒歩5分 もちいどのセンター街内 
by 智林 椰子生(ともばやし やしお)
プロフィールを見る
画像一覧

1ドルで買ったパルミラ遺跡の絵葉書セットなど

近所の「ゆららの湯」の前でフリーマーケットが開かれていて、家人が行って服や雑貨など色々買って来た。そういう場所では値切るのが常識だと思うのだが、相手の言い値で買ってきたという。以前、友達と旅先のタイの市場へ行ったときも値切らずにすんなり買ったというから、「そりゃ、いかん。5倍以上は確実にふっかけられているよ」という話をした。「僕なんか、10ドルの言い値を1ドルで買ったことがあるもんね」。
1ドル作戦というものが自分の中にあって、もう何でもとにかく1ドルで買うのである。たとえばシリアのパルミラ遺跡にバスで着くと、入口で物売りたちが絵葉書が20枚くらい綴りになったのを持って10ドルとか千円とか言ってくる。値切ればすぐに8割くらいにはなる。でも、ここで買うのは愚の骨頂。とりあえず遺跡の城塞へ入って見物し、出てくると先ほどの物売りが待ちかまえている。値段はもういきなり半額になっている。でも、買わない。何を言われても「ワンダラー、ワンダラー」と念仏のように唱えつつ、帰りのバスの方へ向かう。と、相手は焦って4ドル、3ドルと下げてくる。ついに2ドルの声が出た!それでも買わない。そして、さよならとバスに乗ろうとした瞬間、一人がたまりかねたように「1ドルで売った!」そこで初めて交渉成立。このような方法で私はあちこちで、1ドルで色々なものを買ってきた。ただ、ユーロという通貨がまだなかった頃の話。今はドルが安くなりすぎて、その手はもう通用しないかもね。
by chirindo-tensyu | 2011-11-10 20:26 | シリア | Comments(0)

古書全般買取

古書全般買取 

(学術&一般書、雑誌、古銭、切手、鉄道用品、美術品、刀剣、CD、DVDなど持込歓迎!)

大量の場合は出張買取!
経験豊富な店主が参上し適切査定・即金でお支払
寺社・大学・公的機関OK!!

まずはお電話をemoticon-0129-call.gif

【智林堂書店】
近鉄奈良駅南へ徒歩5分
もちいどのセンター街内

0742-24-2544
(昼~夕方頃、営業不定)
0742-44-3110
(時間外 8~20時頃)

検索

ブログジャンル