「ほっ」と。キャンペーン

奈良の古本屋・智林堂店主のブログ 古書買取強化中


古書店店主がつづる本と旅に明け暮れる日々..  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  【 智林堂書店 】     (電話)0742-24-2544   近鉄奈良から徒歩5分 もちいどのセンター街内 
by 智林 椰子生(ともばやし やしお)
プロフィールを見る
画像一覧

高原の町キャンディへのバス旅とホテル「ティランカ」

ガラダリ、居心地がよく連泊したいホテルだったが高いので1泊が限度。
昨日の酒屋へビールの空瓶返しに行き(30ルピー戻った)、駅を通りすぎて民営バスターミナルへ。キャンディ行エアコンバスに乗りこむ。乗客がいっぱいになると発車するシステムのようだが、数席余した状態で出発。よくしたもので駆けこみの客がぱらぱら乗ってきて席は埋まる。
a0163227_19502784.jpg
町と町の境目がはっきりせず、延々と店や民家らしきものが沿道に連なるのは日本と同じ。途中乗降客はあったが休憩はなし。山へ向けて高度をあげ3時間あまりで高原の町キャンディ着。
a0163227_1502184.jpg
わりと垢ぬけた感じの町で一安心。町の中心の湖は緑に濁っていて美しいとは言いがたい。湖畔のホテル「クイーンズ」は車道の騒音がうるさそうだったのでリクシャーを拾って高台の「ティランカ」へ。
ラスト1室というのが110ドルでとれた。チェックインの手続中にも電話がかかってきて、マネージャーが本日満室ですと言ってたから、これは本当にラッキーなことだった。
a0163227_14572960.jpg
a0163227_19463073.jpg
コンクリートを大胆にあしらった斬新なデザインの客室で、絵のかわりに民族衣裳を額に入れて飾るなど随所に工夫が見られる。防音性も抜群。ただ、一階の部屋からは湖は見えず、庭に出る窓には閉戸があるのみ。庭へは誰でも出入りできるので外からは丸見えで、せめてカーテンかレースがあればと思う。
by chirindo-tensyu | 2014-02-04 18:33 | スリランカ | Comments(0)

コロンボの町歩きとタンドリ・チキン

コロンボの町には植民地時代の建物が残っていて、ヨーロッパを歩いているような気分にもなる。だが、あやしげな男たちが声をかけてくるのはいかにもアジアだ。
食事まで自分のホテルで摂っていると高くつきすぎるので、中級の「シティ・ホテル」へ。
レストランへ行くと生ビールがあった。やや薄いアイリッシュ・エール。
a0163227_14262449.jpg
タンドリ・チキンは見た目も味も洗練されている。
帰りにヨーク通りのスーパーへ寄る。スーパーはインドではついぞ見かけなかった。酒売り場もちゃんとあり、ビールは大瓶が200スリランカ・ルピーほど。ポテトチップスの小袋は80と意外と高い。(1スリランカ・ルピー=約0.8円)
a0163227_1428491.jpg
そして一夜明け、朝食を買いにまたシティ・ホテルへ。玄関前で販売しているレッドカレーとロールサンドを持ち帰り。しめて1ドル半ほどですむ。わがホテルの朝食付プランとの差額は11ドルなので10ドルの節約。
a0163227_14241763.jpg
カレーはビニール袋入でいかにも安っぽかったが味は旨かった。
by chirindo-tensyu | 2014-02-03 18:05 | スリランカ | Comments(0)

古書全般買取

古書全般買取 

(学術&一般書、雑誌、古銭、切手、鉄道用品、美術品、刀剣、CD、DVDなど持込歓迎!)

大量の場合は出張買取!
経験豊富な店主が参上し適切査定・即金でお支払
寺社・大学・公的機関OK!!

まずはお電話をemoticon-0129-call.gif

【智林堂書店】
近鉄奈良駅南へ徒歩5分
もちいどのセンター街内

0742-24-2544
(昼~夕方頃、営業不定)
0742-44-3110
(時間外 8~20時頃)

タグ

検索

ブログジャンル