奈良の古本屋・智林堂店主のブログ 古書買取強化中


古書店店主がつづる本と旅に明け暮れる日々..  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  【 智林堂書店 】     (電話)0742-24-2544   近鉄奈良から徒歩5分 もちいどのセンター街内 
by 智林 椰子生(ともばやし やしお)
プロフィールを見る
画像一覧

アンドラ・パレスホテルでの一夜

山上のアンドラの夜はさすがに冷えこむが思ったほどではない。
a0163227_15264792.jpg

眠れずにスーパーへ酒を買いにいくともう閉っている。ホテルのバーは高いしメルキュールとのつなぎの休憩室で自動販売機で缶ビールを買い本を読んで過ごす。ここにはパソコンも置いてあるが文字化けして使い物にならない。
朝食は別料金で1人8ユーロするのでスーパーへ行くが9時半からとかなり遅い。まあ8ユーロなら安いほうかと朝食場を探すが見あたらない。
メルキュールにはフロントの横にビュッフェの朝食場がある。ただしここは15ユーロと倍近い。私のホテルの朝食場を訊ねると、なぜかそのメルキュールのリストに私たちの名前が載っていて朝食付のプランになっているという。???私はメルキュールでは何も申しこまず名も告げていないのに。黙って入ればひょっとしてただ食いできるのではという名案が電光石火でひらめくが、ルームキーを照合するとやはり間違いとのことでキャンセルされてしまった。それにしても泊っているのとは別のホテルで頼みもしない朝食が登録されているなんてありえない。
a0163227_15263777.jpg

我がパレスホテルの朝食場は地階にひっそりあった。一応ビュッフェだが内容は貧しい。メルキュールのとは雲泥の差があり面白くない。卵や果物もない。コーヒーは自動抽出機で好きなだけ飲めたが。
チェックアウトの時にスパは利用したかと訊ねられる。ノーと答えると次の機会にぜひと言われるが多分絶対に次はない。
by chirindo-tensyu | 2017-03-17 18:48 | アンドラ | Comments(0)

アンドラ・ラベリャのバル

a0163227_14214357.jpg

妻がキッチン用品の店に行きたいというので百貨店へ。円形の俎板が欲しいようだが気に入ったものはない様子。1階にはスーパーもありフランスより安いのに驚く。物資の大半はスペインから運ばれてきているようだ。
a0163227_14210165.jpg

目についたバルで軽食。外のテラス席には石油ストーヴが炊かれヴィニールシートで囲ってある。店内のカウンターにはタパスが並び、選んで精算してから飲食するシステムのようだ。生ビールもタパスも基本1.95ユーロで料理によってはさらに高い。
a0163227_14203982.jpg
a0163227_14205358.jpg

パンに載ったタパスは蛸、アンチョビ、オムレツと生ハム、サーモンとクリームチーズ、焼鳥やソーセージなど。エスカルゴを食べたいといって妻が選んだ皿は2.95ユーロ。これは臭味があり私には食べられなかった。
妻はサングリアも注文。フルーツが色々入っているがワインは薄め。3.35ユーロ。赤ワインのリオハのグラスは2.5ユーロ。もったいぶって栓を開けちょっとしか注いでくれない。きっと上物なのだろう。
by chirindo-tensyu | 2017-03-16 18:55 | アンドラ | Comments(0)

アンドラ・ラベリャのホテル「アンドラ・パレス」

観光案内所で地図をもらいホテルを探す。今日こそは満足のいくホテルに泊るつもりだ。
a0163227_15341085.jpg

まず4つ星のノボテルとメルキュールが目につく。候補にとどめおいてその先坂道を上った5つ星のユーロスターズへ行く。外観はたいしたことなくうるさそうなのでやめる。近くの3つ星イサドルは99ユーロ、眺望のない部屋しかないという。
メルキュールで案内を乞う。素泊り235ユーロと馬鹿高いのでためらっていると5階に別のホテルがあり156ユーロだという。教えられるままエレヴェーターに乗って5階で降り、渡り廊下を進むとアンドラ・パレスホテルのフロントがある。不思議なことにそこは地上階なのだ。パレスは崖の斜面に建っており入口がメルキュールとは反対側なので構造上そういうことになるようだ。
a0163227_15343994.jpg

a0163227_15342436.jpg

このホテルは3つ星で期待はしていなかったが部屋を見せてもらうと機能的でバスタブもあり予想以上によかったので即決。ノボテルやメルキュールより一段高い位置にあるので見晴らしがよくそれらの施設の一部も利用できるらしいのでお得感がある。
ちなみにノボテルもメルキュールと同価格、この3ホテルは提携関係にあるらしい。部屋に冷蔵庫やコーヒーメーカーはなかったが仕方ない。バルコニーはいずれのホテルにもないと思われる。
後日調べるとアンドラのホテルはネットで予約すればかなり安く半額以下で泊れたようだ。今後はパソコンを持参するとか現地でも常時ネットのできる環境を整えておくというのが課題になりそうだ。
by chirindo-tensyu | 2017-03-15 18:55 | アンドラ | Comments(0)

アンドラへ入国しアンドラ・ラベリャへ

国境を越えると別の国だった。あたりまえだー(笑)。
a0163227_13383184.jpg

道路の標識や看板がフランス語からスペイン語に変った。峠を越えると風景もまた全然違って見える。
アンドラは山上の経済的にあまり豊かではなく観光資源も何もない国というイメージもあったがそれは完全に払拭された。色づかいも鮮やかな建物が建ち並び、アンドラ独自の銀行もある。雪山にリフトがありスキー客の姿も見える。周辺には立派なリゾートホテルが何軒もある。まるでスイスにでも来たようだ。
我々の目ざす首都ラベリャはさらにその先、30分も走った地点にある。アンドラは予想以上に広い国だった。
a0163227_13385381.jpg

山々に囲まれた町ラベリャには14時前に到着。ラベリャだけでいうとさすがにコンパクトにまとまっていて中心部は徒歩でも充分に歩き回れる程度の町のようだ。
思いのほか寒くはなく町の雰囲気も穏やかで、何だか一足先に天に召されて天上の楽園にでも迷いこんだような気分であった。
by chirindo-tensyu | 2017-03-14 18:30 | アンドラ | Comments(0)

古書全般買取

古書全般買取 

(学術&一般書、雑誌、古銭、切手、鉄道用品、美術品、刀剣、CD、DVDなど持込歓迎!)

大量の場合は出張買取!
経験豊富な店主が参上し適切査定・即金でお支払
寺社・大学・公的機関OK!!

まずはお電話をemoticon-0129-call.gif

【智林堂書店】
近鉄奈良駅南へ徒歩5分
もちいどのセンター街内

0742-24-2544
(昼~夕方頃、営業不定)
0742-44-3110
(時間外 8~20時頃)

検索

ブログジャンル