奈良の古本屋・智林堂店主のブログ 古書買取強化中


古書店店主がつづる本と旅に明け暮れる日々..  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  【 智林堂書店 】     (電話)0742-24-2544   近鉄奈良から徒歩5分 もちいどのセンター街内 
by 智林 椰子生(ともばやし やしお)
プロフィールを見る
画像一覧

エア・アジアの欠航で振替便を手配

飛行機が会社の都合で欠航になった場合、払い戻しか無料で別便へ振り替えてもらえる。これは大手でもLCCでも同じことだ。ただし、LCCの場合は原則、自社便のみへの振り替えとなる。
その手続きをするにはイミグレの外に出なければならない。
女に言われるまま人気のない通路をたどり、税関の裏口のような場所に行く。
「飛行機に乗り遅れたのか?」と係の男。
「いや、欠航なんだ」
そう、人生において自らのミスで飛行機に乗り遅れるほどの悲劇はあるまい。
マレーシア出国印に無効印を捺してもらい、イミグレの外へ。
新カノはタイに続いて2度目だ。
1度の旅行で2回も出入国取り消された人、初めて見た(笑)。

エア・アジアのオフィスへたどり着くと、レシートのような搭乗券をたたきつけた。
「どうしてくれる?」
係の若い男は悪びれもせず、慣れきった様子で振替便の候補を挙げる。
今日の便はなく、3日後の関西行か明日の羽田行になると言われて途方にくれる。
3日も延泊するのは難しく、やむをえず羽田行にする。
居合わせた日本人の若者4人組に訊いてみると、彼らは明日未明の名古屋行に振り替えてもらえたという。だが、もうその名古屋便は残席がない!
欠航の理由は60人しか乗客がいなかったからだとも聞くが、納得いかない話だ。
発着ボードに関西便の表示がなかった理由も吞みこめたが、通常そういう場合、本来の便名を掲示した上で「欠航」と表示するのが妥当ではあるまいか。いや、それが世界共通の常識というもんだ。
by chirindo-tensyu | 2015-02-24 18:30 | マレーシア | Comments(0)

古書全般買取

古書全般買取 

(学術&一般書、雑誌、古銭、切手、鉄道用品、美術品、刀剣、CD、DVDなど持込歓迎!)

大量の場合は出張買取!
経験豊富な店主が参上し適切査定・即金でお支払
寺社・大学・公的機関OK!!

まずはお電話を030.gif

【智林堂書店】
近鉄奈良駅南へ徒歩5分
もちいどのセンター街内

0742-24-2544
(昼~夕方頃、営業不定)
0742-44-3110
(時間外 8~20時頃)

検索

ブログジャンル