人気ブログランキング |

奈良の古本屋・智林堂店主のブログ 古書買取強化中


古書店店主がつづる本と旅に明け暮れる日々..  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  【 智林堂書店 】     (電話)0742-24-2544   近鉄奈良から徒歩5分 もちいどのセンター街内 
by 智林 椰子生(ともばやし やしお)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

シンガポール・チャンギ空港で一夜を明かす

いよいよ帰国日。帰路はルートが違いスクート航空でシンガポールと高雄を経由しなければならない。スクートは問題なく飛んだ。有料の機内食はジェット・スターと変わり映えせず面白味がない。免税品売場でジンの小瓶を10ドルで買って機内でちびちび飲むが氷が欲しくなる。水も飲物も有料なのだから氷だけもらうわけにもいかず困ったことだ。
シンガポールのチャンギ空港には18時45分の到着で翌日6時過ぎの出発だ。これでは入国もままならず港内で一夜を過ごすことになる。というか私のパスポートの有効期限は3ヶ月を切っているから同国には入国不可能なのだ。
港内には時間貸しのできるトランジットホテルもあるが高いのでもちろん利用しない。案内所で教えてもらったフリー睡眠スポットへ行く。そこは広大な港内にあって唯一電源を落として暗くした場所で、知る人ぞ知る安眠の得られるエリアだ。ソファが並び、唇に指をあてている人の絵が壁に貼ってある。
ソファを確保するとセブンイレブンでつまみとビールを調達。セブンは24時間営業だがアルコール類は23時以降は販売停止になるので注意が必要。
夜がふけるにつれソファは埋まっていく。皆マナーを守り私語はささやき声でするなど静かで快適だったのに、未明に無粋な空港職員に「パスポートと搭乗券を拝見」とたたき起こされたのは苦情を呈したい。
a0163227_17564638.jpg

朝は早めに起きてフードコートで食事。なんだかんだ言ってもアジアの料理は旨い。日本はまだ遠いがひとまずアジアへ帰ってきたという気分だった。

南オーストラリア旅行記・完
by chirindo-tensyu | 2019-03-01 18:20 | シンガポール | Comments(0)

シンガポールのMRTとチャイナタウンの町歩き

未明1時30分発シンガポール行SQは満席、この航空会社はアルコールの種類が豊富で飲み放題なのは嬉しい。4時間ほどのフライトで本格的な眠りには足りず。
朝のチャンギ空港は静かで入国もスムーズ。トランジット客向けに市内観光ツアーが無料であると聞いていたので申しこもうとすると、入国審査前のトランジットエリアで言わないとだめだという。
まあ、いい。MRTという電車で市内へは容易にアクセスできるのだ。
しかし、このMRTがくせもの。市内へ直接行くのかと思いきや3駅目のタナメラで折返し運転となり、元へ戻ってしまったではないか。市内へはタナメラで乗り換えねばならいようで、これは少し面倒だった。
それにしても、駅も車内も塵一つ落ちてないのに感心。車窓から見る町もきれいだ。マンションに干してある洗濯物にさえ芸術的センスを感じる。インドやスリランカから来た身には近未来都市へタイムスリップしたような感覚にとらわれる。駅のトイレも無料・無人・清潔。これはすごいことだ!
a0163227_14462224.jpg
a0163227_14464523.jpg
チャイナタウンを歩き、牛肉麺を摂る。スパイシーということだったが、薄くて物足りない。マンゴーチョコレートなどの土産物買って電車で空港へ戻る。
14時発の大阪行は意外にも超がら空き。中央の4席を占領して眠ることもでき、ビジネスクラス並みの快適度だった。
a0163227_14455618.jpg

今回の旅も無事に終え、海外総訪問国数が73ヶ国に及んだことを祝し、名物カクテル「シンガポール・スリング」で乾杯。

(南インド&スリランカ旅行記 完)
by chirindo-tensyu | 2014-02-16 19:18 | シンガポール | Comments(0)

古書全般買取

古書全般買取 

(学術&一般書、雑誌、古銭、切手、鉄道用品、美術品、刀剣、CD、DVDなど持込歓迎!)

大量の場合は出張買取!
経験豊富な店主が参上し適切査定・即金でお支払
寺社・大学・公的機関OK!!

まずはお電話を030.gif

【智林堂書店】
近鉄奈良駅南へ徒歩5分
もちいどのセンター街内

0742-24-2544
(昼~夕方頃、営業不定)
0742-44-3110
(時間外 8~20時頃)

最新の記事

6000 Jahre und..
at 2019-04-24 18:28
「帝都物語」完璧盤「走れメロ..
at 2019-04-23 18:30
ドイツ語版 「シンドラーのリ..
at 2019-04-22 18:30
万葉集が馬鹿売れして在庫がな..
at 2019-04-21 18:18
「宍道町史」通史編上巻
at 2019-04-20 18:30

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月

検索

ブログジャンル